講話番号順に表示 新規投稿順に表示

わたしが地のすべての人びとに“父”を明らかにするときがやって来ます。そのときには、もう泣き叫ぶことも、歯ぎしりをすることもなくなります。

諸々(もろもろ)の国民の間に喜びが湧き上がります。彼らは天におられる“わたしたちの”父についての真実を知るからです――“愛”と“叡智”である“わたしたちの父” 。

すべての者が互(たが)いに赦(ゆる)しあうでしょう。赦しと愛によってのみ“父の家”の喜びに入ることができるからです。

このことの本当の意味がわかりますか。“父の家”にいるという喜びを感じたことがありますか。真実ではないすべてのものから解放される“神の愛”を現すことができたときにのみ、父なる神の祝福である“キリスト”が、あなたたちの内に明かされるのです。あなたたちは今、そしてこれからも永遠に、“父の家”にいる喜びを実感することができますか。

そうしてすべての人が、天から降ってくる“命のパン”を日ごとの糧として食べるのです。このパンこそ真(まこと)のパン、すなわち“命”であり、そして「わたしはその命です」。(マタイによる福音書6章11節、ルカによる福音書11章3節)

わたしは前にあなたたちに「お互いに赦し合いなさい」と言いました。また「お互いに愛し合いなさい」とも言いました。

わたしの言葉は真実です。なぜなら、“父”はあなたたち一人ひとりを“永遠の愛”で愛されているからであり、あなたたちは同じ“愛”をもって、お互いに愛し合わなければならないからです。

“父の愛”は力強く、パワフルで、圧倒的です。“父の愛”があなたたちの中にあれば、そこには“父の喜び”があります。“父の愛と安らぎ”が、常にあなたたちの中に君臨していますように。

なぜなら、(この愛と安らぎが君臨することによって、)あなたたちのすべての意志、思考、そして脳は、この“聖なる目に見えない霊”によって、すべての真理の知識へと導かれるからです。

天において成されている父の御心は、地においてもあなたたちを通して成されます。あなたたち自身の心(ハート)の中で、“わたしの父の御心”が成されるのです。