講話番号順に表示 新規投稿順に表示

“キリスト”は、常に、正確に、その人の悟りの程度に即した必要なものを満たしています。(マタイによる福音書6章8節)

あなたたちが“わたし”を信じるならば、“わたし”はあなたたちを必ず助けます。なぜなら、父の愛はすべての必要を満たしており、あなたたちが求める前に、あなたたちが必要としているものをご存知だからです。これは“わたし”を信じるすべての人に、永遠に存在している約束です。(マタイによる福音書6章8節)

あなたたちが、心を尽くし、魂を尽くし、想いと力を尽くして愛するとき、“わたし”はあなたたちの中に君臨し、あなたたちにとって不可能なことは何もなくなるのです。(申命記第6章4-5節。マタイによる福音書第22章36-40節。マルコによる福音書第12章28-34節。ヨハネの手紙一第3章22節)

“わたし”の内なる“父の愛”は、あなたたちの内に現れています。その“愛”の中には、すべてを成し遂げる“知性と力と叡智”があるのです。

“霊体”は完璧なる純粋体であり、あなたたちの物質的な身体のすべての部分は、唯一の“実在”である“キリスト”に従順に従って動いているということを、しっかりと理解しておきなさい。

苦しみがあっても心を安らかに保ちなさい。そうすれば、“わたし”があなたたちの生命・生活に君臨します。神があなたたちの中心で共に働かれているため、失敗することなどはあり得ないからです。ゆえに、あなたたちの苦しみは無駄ではないのです。あなたたちは“キリスト”の力を感じ、苦しみはもはやなくなるでしょう。“わたし”と共にあれば、あなたたちの軛(くびき)は軽いのです。

父なる神は “わたし” と共に、あなたたちの生活の中に、肉身(にくみ)の中に至るまで、生きておられるのです。それゆえ、あなたたちの“内なる言葉”によって生きなさい。あなたたちを愛する“わたし”は、あなたたちのために自分を捧げました。“わたし” がいるところに、あなたたちもいるのです。