講話 7 - 8

魂は常に自分の存在の本源を探し求めています。この願いこそが、インスピレーションを通じて、真理へと導くのです。霊的な領域から答えられない魂からの呼びかけなどありません。