講話 5 - 8

恐れるべきものは何もありません。忍耐強くありなさい。あなたたちのために語ってくださることを父に委ねなさい。わたしたちの内にいます父が語られるのです。わたし自身は無ですが、わたしの内に住まわれ給う父はすべてのすべてです。父はわたしを知っており、わたしは父を知っています。わたしが父を知っているからこそ、父はわたしの中で、またわたしを通して語られるのです。このようにしてわたしは、父の平和と父の愛、父の癒しと父の英智をもたらすのです。