講話 5 - 106

苦しみがあっても心を安らかに保ちなさい。そうすれば、“わたし”があなたたちの生命・生活に君臨します。神はあなたたちのど真ん中で共に働かれるため、神が失敗することなどあり得ないからです。ゆえに、あなたたちの苦しみは無駄ではないのです。あなたたちはキリストの力を感じ、苦しみはもはやなくなるでしょう。わたしと共にあれば、あなたたちの軛(くびき)は軽いのです。