講話 4 - 7

この認識や悟りは、一度にやって来るのではありません。あなたたちは、それがあなたたちの中でどのように成長しているのかに気づくはずです。理解すること、実現することに日々努めることによって、自分の内に宿り給うのが天と地にある唯一の生ける創造力である神の霊であることを認識し始めると、魂の中に覚醒が生じてきます。

From: 上原義高 on 2018-04-29 01:29:43

自己満足の活動になってはいけない。

相互に自己満足し合う活動にもなってはいけない。

自己満足ではないが、「実践=食べ・味わう」を発表して行かれればよい。

大切なのはバランスだ。

外に向かって開かれた活動、それこそが普及=すなわち仕事として取り組むことにつながるはず。

返信