講話番号順に表示 新規投稿順に表示

あなたたちの“地上の状態”で、今生きているのもキリストです。キリストは永遠に生きているのです。

この真理の栄光は、あなたたちを、神の愛、平安、調和、強さ、全能なる臨在の力に開放します。この平安の中に、力と自由もあるのです。

あなたたちの目では見ることのできない真理を、わたしがあなたたちに与えることができるのは、繰り返しによってなのです。それはあなたたちの内なる視覚を通してのみ、明らかにされていくからです。

“神との一体感”―― これを知ること、これを意識し、これに気づいていること ―― これこそが、あなたたちの救いの全てなのです。これこそが、自由への扉を開くことなのです。

古きものはすべて過ぎ去り、神と人は意識的に統合され“一つ”となります。「“わたし”を見る者は父を見るのです」

わたしは彼らに生きるための真理の言葉を与えました。しかし彼らは、食べ物、物理的な食べ物を欲しがり、彼らの体が物質的な食べ物で満足すると、奇跡が起こったと言いました。彼らは真理を、まさにこの力が自己の内にあるという真理を理解していませんでした。

あなたたちは気づいてきませんでしたが、あなたたちが“わたし”から、お互いの人びとから、そして神から離れているという、あなたたちの“分離の感覚”こそが、(真理の)最大の敵だったのです。

あなたたちは今の今、父のなかにあり、父はあなたたちのなかにいます。わたしが行ったように、あなたたちも意識的にこの真理に入ることができます。このことを告げるために、わたしは再び、あなたたちのもとに来ているのです──“わたし”と父なる神は一つです。

わたしがこの真理を何度も繰り返しているため、あなたたちは理解し始めています。繰り返すことによってのみ、真理はあなたたちの心に根付き、大きく育っていくのです。

わたしは神を完全に認め、この悟りを何ものにも邪魔させませんでした。それゆえに、わたしは神によって、神を通じて生きるのです。わたしがあなたたちに神を明らかにしているとき、語っているのは父なのです。