講話番号順に表示 新規投稿順に表示

神以外に生きている存在はありません。神は無限なるがゆえに、無限の空間に満ちていなければなりません。神はわたしの中に生き、わたしは神の中に生き、あなたたちはわたしの中に生き、そうしてわたしたちは共に、無限の神の中に生きています。

これらの条件がなければ、本質的に、神は無限であることはできません。分離・分割はどこにもなく、わたしは今この真実をあなたたちに告げます──“わたし”を見る者は、父を見ているのです。

あなたたちは今の今、父のなかにあり、父はあなたたちのなかにいます。わたしが行ったように、あなたたちも意識的にこの真理に入ることができます。このことを告げるために、わたしは再び、あなたたちのもとに来ているのです──“わたし”と父なる神は一つです。

わたしがこの兄弟を通じてあなたたちに与えている言葉は、あなたたちが注意深く学ぶことができるように書きとめられつつあります。これらの言葉は、内なる奥義を明らかにするような表現で与えられています。あなたたちが理解するためには、多くの繰り返しが必要です。

これらの言葉を深く思索し、黙想することによって、あなたたちはその深遠な意味に目覚めるようになります。そして、そうすることによって、あなたたちの内なる中心の力である真理を外側に引き出すようになり、さらに、あなたたちの身体の全細胞が、真理を宣言するのです。

世界のさまざまな場所で、自らこの真理を発見した男女がいました。彼らはそれによって一切が調和し、もはや真理を探し回ることはなくなりました。なぜなら真理探究の旅は終わったからです。

あなたたちは自分が父の家にいて、そこではすべての人が豊かに満たされることを理解したとき、あなたたちもまた父の食卓に座り、そのもてなしを受けるのです。

これこそが本当の悟りの秘訣です。すなわち、意識が意識自身を自覚すること、自己自身が万物を創造した神の大神霊であり、世の始めから、そして今も未来永劫(みらいえいごう)に変わることなく現象化しているものであることに目覚めることです。

今や、あなたたちもこの真理を発見しました。したがって、もはやあなたたちは父の家で他人ではありません。わたしは父の家であなたたちと“一つ”であり、わたしがあなたたちのことを保証するからです。

“わたし”はあなたたちと“一つ”です。あなたたちは知らないのでしょうか。神のキリストこそ父の一人子であり、天においても地においても、唯一の生ける神の大神霊であり、意識を持ち、知性を持ち、智恵と愛を持っているのです。父のすべての性質は、父の子に引き継がれています。父がご自身の内に命を持たれているように、御子もご自身の内に、父と同じ命を持つことをお許しになったのです。