講話番号順に表示 新規投稿順に表示

あなたたちは、わたしがこの兄弟(マクドナルド・ベイン氏)の意識を支配して姿を現すのを見てきました。また、わたしのハート(心臓)から放射される力を見た人もいるでしょう。他にも数多くのすばらしい現象を見た人もいるでしょう。しかしこのようなものでさえ、あなたたちの内におられる神聖なる臨在と比較するならば、とるに足りないものでしかないのです。

この内なる世界は、わたしにとって、どんなに真実なものとして意識されるでしょうか。これはあなたたちにとっても同様です。なぜなら、わたしがいるところにあなたたちもいるからです。

この内なる自己、すなわち“キリスト”は、あなたたちがこれまでに抱いたことのあるどんな気づきよりも大いなるものです。なぜなら、ありとあらゆるすべてが、この“キリスト”に従うからです。

あなたたちの内なるキリストの命は、あなたたちの内にあって、常に再創造をしています。一切の事物を更新し、魂の調和・統一を図っています。

あなたたちがこの調和・統一を感じ始めると、神の愛と力を実感し始めます。そこでは、どんな者であろうとすべての者に、心の広がりが現れます。ここにキリストの力が働いているのです。

父は、父ご自身の完全性・全体性の中においてのみ、ご自身を現すことができます。あなたたちの内なるキリストは、その父の現れなのです。

あなたたちが新約聖書の中で読んでいるものには、すべて象徴的な意味があります。

わたしが紐(ひも)で作った鞭(むち)で両替商たちを神殿から追い出したとき、わたしはまた外なるものの象徴であるお金が載った盆をひっくり返しました。

わたしは彼らに、父の家を泥棒と強盗の家にするなと命じたのです。

これは、生ける神の神殿から肉体感覚という泥棒と強盗を追い出すことを象徴しています。なぜなら“わたし”こそが、生ける神の神殿を、完全に所有しなければならないからです。これはわたし固有の権利なのです。