講話番号順に表示 新規投稿順に表示

あなたたちの理解を超えたものを、どのように説明すればいいのでしょうか?ただ、あなたたち自身をわたしに開きなさい。そうすればわたしの考えがあなたたちの中に現れるでしょう。

音楽、すなわち神の愛であり、叡智であるもの、それは魂を通じてそれ自身を表現します。そうして、あなたたちは、それがあなたたちの身体に現れているのを意識するようになります。「わたしの平安とわたしの愛をもたらし、わたしの平安とわたしの愛をあなたたちのもとに留めます」と言うのは、まさにそうした理由によるのです。

もしあなたたちが五官に囚われていたとしても、きっぱりと、積極的に、霊的になり、そうして、五官から来る雑多な示唆を断ち切り、一切を支配すると宣言することができるのです。

“わたし”があなたたちの内に住んでいること、そして人類は永遠に神の子であることを知りなさい。羊は羊飼いの声を知っているのです。

あなたたちの五官が、不調や苦痛、死の兆しを示したら、あなたたちの内におられる父の霊を思い出しなさい。

父はご自身を栄光に導かれ、御子の中にご自身を現され、天でなされる神の御心は、地においてもなされます。

毎日毎日、キリストの命に満ちたきっぱりとしたヴァイブレーションによって、あなたたちの聖なる神殿(身体)を満たしていなさい。周囲の雰囲気を、五官を超えた次元に上昇させていなさい。

わたしのこれらの言葉は、影の背後にある“実在”を解き明かすためのものです。わたしが感じていることは、あなたたちもわたしの話に耳を傾けている間に、あなたたちも感じるようになるでしょう。こうして、あなたたちは“わたし”について学んでいきます。“知るということ”を実感するまでこれらの言葉を学びなさい。

わたしを死から蘇らせた父の霊があなたたちの中に宿っています。

おそらくあなたたちは、この言葉の重要性に気づいていないでしょう。しかしそれはまったく同じ霊であり、霊に分割はありません。一つの霊が多数の中に現れ、その多数の霊は一つの中に現れます。