講話番号順に表示 新規投稿順に表示

あなたたちの内におられる父はあなたたちの意識を通してご自身を現されます。なぜなら、あなたたちの意識が父を表現する手段であるからです。自己の意識の内なる偉大な秘密の力、“わたしはある”に気づきなさい。力の言葉“わたしはある”を宣言しなさい。そうすればあなたたちの意識は、その言葉の背後にある強大な力に目覚めるのです。宇宙は分割されていません。宇宙は完全に“一つ”なのです。

毎日毎日、キリストの命に満ちたきっぱりとしたヴァイブレーションによって、あなたたちの聖なる神殿(身体)を満たしていなさい。周囲の雰囲気を、五官を超えた次元に上昇させていなさい。

あなたたちが真理に向かって成長していくことはとてもシンプルで、自然なことなのです。なぜなら父は、あなたたち自身の中心で働かれており、父には失敗などないからです。

あなたたちは一人で生きているのではありません。あなたたちは自分で生きていると思っていますが、それは感覚による錯覚です。命に分離はなく、わたしたちの誰の間にも分け隔てはありません。

根源にあるのは一つの命です。ただ一つの源から流れ出ているのです。ただ一つの大神霊が、ありとあらゆる存在すべての中に、ご自身を顕現しているのです。

もしあなたたちの意識が、無限なる意識からわずかでも切り離されていることがあったとしたら、無限者(神)は無限ではあり得なくなってしまいます。地上に生きている一存在であるあなたたちが、もし神から切り離されていたならば、神は無限ではないことになってしまいます。今あなたたちは、一人では生きることができず、どこにいようとも神と繋がっていることをはっきりと確認しています。

この真理を理解するために、宇宙全体に充満している融通無碍(ゆうづうむげ)な質料を表す象徴として使われてきた言葉は“水”として知られていましたが、現在では同じものを表現するために、電子や宇宙空間のエーテルなど、他の言葉が使われています。

あなたたちはこの地上という次元で、多くの科学的な発展が遂げられてきていることを知っているでしょう。しかし、あなたたちが宇宙の秘密に到達するのは、霊的知識を介してのみであるということに気づくでしょう。

もし科学者たちが大神霊からやって来るインスピレーションに想念を十分に開いていれば、偉大にして強力な発見が彼らに示されているでしょう。

あなたたちが住む世界と全宇宙との関係についての深い理解が進み、あなたたちが住んでいる世界は、まさに“完全なる全宇宙の中”に存在しているということがはっきりと示される ―― そうなる日が近づきつつあります。宇宙全体を構成しているその電子的質料の一部が形態化されています。しかしそれでも、その質料として存在しているのであって、それから切り離されることはできません。このように、強大なる力、大神霊、すなわち創造する“キリスト”があなたたちの内に宿っているのです。これが人間に内在している“命”です。“わたし”は大神霊であり、“神のキリスト”であり、“初めにあった言葉”です。