講話番号順に表示 新規投稿順に表示

あなたたちはまず、大神霊こそが、生命と活力の唯一の源であることを認識すべきです。まずその源から活力を引き出しなさい。そうすれば魂と肉体に栄養が補われ、養われるのです。

善なる行為を行おうという意志をあなたたちに吹き込んでいるのは神です。そしてその実行力は、あなたたちの悟りに相応しいものとなっています。神は常に神の御心にそって行動するよう、インスピレーションを与えています。

神を愛するためには、あなたたちの隣人も愛さなければなりません。なぜなら、神はあなたたちの隣人だからです。もしあなたたちがわたしを愛するならば、あなたたちの周りにいる人たちも愛さなければなりません。なぜなら、彼らもまた“わたし”だからです。あなたたちは自分たちの法に従って行為する自由意志が与えられています。しかし、キリストが王座につけば、キリストなるものが完璧に発揮されます。あなたたちの内におられるキリストを、人の手で造られたのではない聖なる生ける神殿に即位させなさい。

物事を成し遂げる秘訣は、万事論争せず、疑わず、ひたすら行うことです。このようなやり方が、物事を成就させるための創造力を発動させるのです。

あなたたちは、地上においてのみ、この偉大な仕事を成し遂げることができるのです。いま努力することがいかに大切なことか、あなたたちはまだ理解していないのです。精神を精神から切り離すことはできません、それは不可分なのです。

わたしのこれらの講話は、今からはもう、人の手を借りずにあなたたちが自分自身の中に入っていくための手助けになることを、わたしは望んでいます。

あなたたちはキリストの霊が全知全能であり、遍在であると目覚めたならば、なぜ待っているのでしょう。将来のいつの日にかに神の恵みが得られることを希望し、期待するのはまちがっています。

あなたたちの内なる霊は神のキリストです。霊は最高の存在であり、それ以下の存在になることはできません。ゆえに、あなたたちの内なるキリストに魂も身体も占有させなさい。そうすればあなたたちの望みはすべて実現するでしょう。

忘れてはなりません。初めに言葉があり、その言葉そのものが神であり、神はその言葉だったのです。ならば、その言葉に真実でありなさい。

忘れてはなりません。初めに言葉があり、その言葉は肉となり、わたしたちの中に宿られたのです。