講話番号順に表示 新規投稿順に表示

わたしたちが罪を犯す人を赦すように、わたしたちの罪をお赦しください。

わたしたちが誘惑に陥ることがないように、わたしたちを過ちからお救いください。なぜなら、あなたの御国と力と栄光は、永久(とこしえ)にあなたのものだからです。アーメン

この祈りを覚え、心(ハート)の中で繰り返しなさい。あなたたちの生活の中で、毎日、この祈りを唱えなさい。そうすれば、とてつもない力と智恵、そして愛があなたたちの中に入って来る源を発見するでしょう。父はあなたたちを通して語られるでしょう。あなたたちの中にご自身を、ご自身の愛と智恵と力を表現されるのです。

あなたたちが他人の欠点を赦すとき、天の父はすでにあなたたちの欠点を赦しておられます。

しかし、もしあなたたちが自分の心の中で赦さなければ、赦しはあり得ません。心(ハート)の中は、神と人との出会いの場であり、あなたたちがすべての人びとを赦しきったときに、神と面と向かい合うことができるのです。

そのときに、あなたたちが、いまだに兄弟姉妹を心(ハート)の中で赦していなかったら、いったいあなたたちは何を話すのでしょう?

あなたたちが、あなたたちの父と面と向かい合うとき、いったい何を話すのでしょうか?父はあなたたちの心(ハート)の中を隅々までご存知です。

あなたたちは、(有限な)“この世の物事”を、(永遠なる)“霊にかかわる事”よりも愛(いと)しんではなりません。

霊の宝は永続しますが、世の宝は儚(はかな)く、不安定です。

わたしは“世の物事”を否定はしませんが、“霊にかかわる事”は永遠であることを、あなたたちは知らなければなりません。