講話番号順に表示 新規投稿順に表示

目を見開き、神がいかなる場所にもおられるのを見なさい。愛で脈動する“一なる”ハートと自己が一つであることを一人ひとりが感じるように、この神の意識は地球上の至る所に広がっています。

神の心(ハート)の中には“永遠の愛”があり、この神の心と“キリスト”は一つです。そしてこのキリストこそが、人類の救世主なのです。

世の創造においては、ただ一人、“キリスト”のみが存在し、すべてのものはキリストによって現れ、創造されたものでキリストを通さずして創られたものはなかったのです。キリストによってあなたたちは“存在”となったのです。この方こそが神の御子であり、神の唯一の一人子、唯一のキリストです。あなたたちのすべてが、その大いなる“神の御方”の中で活動し、“存在”を保っています。そうしてその“神の御方”は、あなたたち一人ひとりと、あなたたちすべての中で活動しています。

この“神性なるキリスト”は、父の意識の現れです。父はありとあらゆるすべてのものを意識し、創造力を意識し、世に存在するすべてのものを意識し、一人ひとりすべての人の中に、ご自身を意識されています。父の中には、一切の分離は存在しないのです。

では、あなたたち一人ひとりとあなたたちすべての中におられるこの聖なる“神の御方”のことを考えなさい。この御方は、男女両性であり、ご自身において完全です。

あなたたちは“キリスト”を知る前に、分離や分割を信じたり、憎しみを生んだりするまちがった信念や信仰など、また“わたし”に基礎をおかない偽物の信念や信仰などを、自分自身の中からきれいさっぱりと取り除かなければなりません。

あなたたちとわたしの中に、今、現象化しつつある「唯一の“永遠に生きる大神霊”の真理」に目覚めるとき、あなたたちは、分離や分割をさせる信念や信仰を持つことはできません。あなたたちは今、兄弟姉妹から離れさせてしまう信仰や信念には、それがどんなものであっても従うことはできないのではないでしょうか。

地上の生活に執着しすぎてはいけません。それはあなたたちの“内なるキリスト”の成長のための準備段階にすぎないからです。

大多数の人びとが、この世の生活と、その中にあるさまざまな物事に、強く執着しすぎています。

これらの物事は賢く用いなさい。それらに執着してはなりませんし、執着されてもいけません。それらは、あなたたちが活用し、より大いなる悟り、強さ、力、栄光を得ることができるように用意されているのです。