講話番号順に表示 新規投稿順に表示

“神のキリスト”こそが、世に生まれて来るすべての人を照らす真の光です。

人が生まれるところ、すべて“キリスト”が生まれています。この同じキリストが、この同じ生ける御霊が、一人ひとりすべての神の創造物の中でご自身を顕現されている父なのです。

世は父の御手(みて)に委ねられていますが、世はいまだに父のことをほとんど知らないのです。

しかし、父を受け入れる者には、神の子キリストがすべてに打ち勝つように、打ち勝つ力を与えられます。

これが、あなたたちが父の御名を知り、父を認識し、あなたたちの存在の根源を自覚したときに果たされる神の約束です。そこには何らの制限もありません。これこそが、真の自由なのです。

真の自由とは、自己の存在の根源を知り、悟ることです。“源泉”に達し、そこから飲む者の喜びは大きいです。彼らは“命”のワイン、すなわち他のどんなワインよりも優れたワインを飲んでいるからです。それはありとあらゆるすべての“命”の源です。“わたし”はその“命”です。“わたし”と父とは一つです。

父の御霊であるキリストを受け入れる人びとに“キリスト”が宿るように、神の言葉は肉体に宿り、愛によって天と地を治め給う唯一の生ける神の真理を証すのです。

あなたたちの内なる“キリスト”とは、愛によって天と地を治め給う唯一の生ける神の真理を証すために、肉に宿っている神の言葉です。これについて、これ以上の説明をする必要があるのでしょうか?あなたたち自身で考え抜き、それによってあなたたちの魂に平安がもたらされるように、あなたたちに残しておきましょう。

あなたたちは、互いに愛し合わなければ、わたしの父の王国に入ることはできません。

わたしの父の王国は、“愛と調和の王国”であり、あなたたちがわたしの天国に入るときには、あなたたちは、わたしの天国を携えて来なければならないのです。これはそれほど難しいことではありません。まず、あなたたちは、すべての制約、分離につながるすべての考え、すべての嫉妬(しっと)、すべての敵対心、父なる神ご自身の真の現れを妨げるすべてを捨てるのです。