講話番号順に表示 新規投稿順に表示

そうすれば、父は愛をもってあなたたちを抱きしめ、あなたたちは父のテーブルで食事をし、父は自らの手であなたたちをもてなし、父の宝の鍵をあなたたちに与えられるでしょう。

父は絶え間なくあなたたちとさまざまな会話をし、共にあることを喜ばれ、あなたたちを特別に親密な友として扱うでしょう。

このようにして、あなたたちは“父の聖なる臨在”のなかで、常に自分自身のことを熟考(じゅっこう)するようになります。このことを、わたしはよくわかっています。

あなたたちの内に宿っているのは神の生ける力であり、あなたたちは今、この生ける力を身につけることができるのです。それを認識し、それを崇め、父の聖なる臨在の中に住み、そして、父の偉大さ、父の愛、父の力を受け入れなさい。なぜなら一切は父のものであり、父のものはすべてあなたたちのものでもあるからです。

堕落しきった、人間として最も卑劣な者、父に対してあらゆる種類の罪を犯したかもしれない人間であっても、自分の悪事のすべてを告白し、神の赦しを求め、神の慈悲に身を投げ出しさえすればよいのです。

わたしの父はそうした人びとの前に賜物を広げ、責めることなく、父の食卓に座らせてくださいます。

“生ける神のキリスト”を通して父のもとにやって来て、父を受け入れるすべての者は、決して追い出されることはないからです。

では、あなたたちに与えられた祝福について考えてみなさい。ただちにあなたたちは、自分の内に生きているキリストを認識し、キリストに目覚め、父の臨在の中に入ります。ただちにあなたたちは“神の愛”を現し始め、まさにその瞬間、あなたたちは雪のように白くなるでしょう。

これが、わたしがあなたたちにもたらす平安です。想念はもはや、 地獄の恐怖の網に引っかかることも、悪の恐怖に引っかかることもなくなりました。 なぜなら、キリストが勝利者だからであり、キリストはあらゆる物事に主権を与えられています。天においても地においても、すべての力が“わたし”に与えられているのです。

神聖な場所での沈黙の交流では、キリストの愛と癒しがあなたたちの中に注がれていること、そしてその“無限の命の大河”は全地球を覆っていることを知り、安らぎなさい。