講話番号順に表示 新規投稿順に表示

彼らを解放し、神から分離させているものを投げ捨て、すべての者が“キリストという実在”の中で生きることができるようにするためです。

今、わたしの声を聴いている多くの魂たちが、天国に入っていくために、アストラル界の森から解放されつつあります。彼らを暗闇の中に閉じ込めていたのは、彼ら自身が作っていた無智以外に何もなかったからです。

多くの人びとが、自分たちの信念は単なる信念にすぎず、“実在”には何の存在もないことに気づいています。なぜなら、“実在”は永遠のものだからです。“実在”は、唯一存在している“生ける創造原理”なのです。永遠なる“実在”に目覚めたとき、あなたたちは自由なのです。

わたしはアストラル界の森に入って行ったときのことを話しました。闇に囚われている人びとを解放するために、わたしがどんな条件を自分に課さなければならなかったのか、あなたたちはほとんど気づきませんでした。わたしが全人類と共にに苦しんでいることを理解して初めて理解することができます。なぜならわたしは人類であり、人類を自由にするためにやって来たからです。

今、多くの人びとが、これらの森で暗闇に囚われた魂たちを解放するために働いています。なぜならすべての人びとは“一つ”となり、キリストの完全性に従って完全にならなければならないからです。

だからこそこれからは、キリストに属するものであっても、あなたたちを分断させる偽りの教えに騙(だま)されてはなりません。キリストを説きながら同時に分離を説く者は、偽りの指導者です。

身体は“唯一者”によって統制されているので、たとえすべての関節でさえ、分離はしていても、身体全体を管理している“唯一者”によって統制されています。

それゆえ、わたしは一つの国のためではなく、すべての国のために生きていることを知りなさい。すべての人が、天のわたしの父の子だからです。

では、あなたたちの兄弟に対する一切の恨みも怒りも、すべてあなたたちの中から取り除きなさい。

復讐など考えてはなりません。あなたたちの心の中にあるものは、あなたたち自身にも降りかかるからです。