講話番号順に表示 新規投稿順に表示

人は、自分の心の中で考えているとおりの存在です。

肉体を離れた多くの者は地上の人びとを見守り、助け、指導しています。あなたたち一人ひとりは皆、天使の導きを受けているのです。あなたたちは片時も放置されてなどいないのです。

あなたたちが地上に赤子として生まれるとき、そうです、この世に赤子として生まれる前から、あなたたちには天使の導きがあります。その導きは肉体を離れた後でさえも、霊的感覚が成熟するまで続くのです。

あなたたちもいつの日か、あなたたちの愛する人を指導する天使の一人になります。あなたたちのガイドになるのは、地上のあなたたちにとって最も身近で親しかった人とは限りません。多くの場合、あなたたちが地上にいる間には知らなかった人ですが、霊的にはあなたたちと一体となっている人です。

復讐を求めてはなりません。あなたたちの心の中にあるものはあなたたち自身にも降りかかるからです。この言葉の意味を理解することができれば、諸刃の剣の意味もわかります。あなたたちが心の中で、他の人について思うことは、どんなものであれ、自分の中に造ってしまいます。

お互いに親切にし、やさしい心をもって、お互いに赦し合いましょう。神があなたたちを赦(ゆる)すように、あなたたちも“わたし”のために、お互いに赦しあわなければなりません。

心を清くするということは、わたしの父の愛する子として、神のようになることです。

神は唯一なのです、そして神の内なるキリストも唯一、キリストの内なる神も唯一です。このキリストがあなたたちの内に宿っており、それはあなたたちの唯一の“実在”すなわち、あなたたちの真我です。ゆえに、あなたたちは真の自己でありなさい、あなたたちの天の父が完全であるように、あなたたちも完全でありなさい。

このような言葉の真の意味がわかりますか。あなたたちは真の自己でありなさい、あなたたちの天の父が完全であるように、あなたたちも完全でありなさい。

人間の内なる貧しさは、この偉大なる真理に対する無智から来ています。それが彼に、大事なものと思っているさまざまな物事を自己の外に求めさせてしまいますが、そうしたところで、彼の貧しさは依然として続いてしまいます。