講話番号順に表示 新規投稿順に表示

この愛が自分自身のなかにあると悟ったとき、強大な力が自分の中から湧き上がってきます。外からは来る力などはないのです。

愛はその本源より絶えざる一本の流れとなって注ぎ出されており、実在する唯一の力であり、魂と肉体は、それによって支えられているのです。

愛は心の中の歓喜であり、魂と身体の保護者です。すべての神の御業は神の愛に基づいています。

万物は神に従います。あなたたちがこのことを知れば知るほど、神のようになります。万物は同じ力に従います。なぜなら、無限に生きる生命の力以外にどんな力も存在しないからです。それゆえに、神性なる遍満は真実なのです。

愛は全宇宙に存在する唯一の力であり、万物は愛に応えています。花々も、動物たちも、人間と天使たちも、すべてのすべてが愛を崇拝し、愛に応えます。

愛は神です。それゆえ、愛は存在する中で最大の力なのです。愛はあらゆるものを調和させます。愛は大自然にある何物からも切り離すことはできません。なぜなら愛こそすべての実相を成り立たせる背後にある根本原因であり、他の条件がすべて無くなっても、最後まで残るのが愛だからです。

あなたたちが苦悩に陥ったと思うときがあっても、あなたたちから父が離れてしまったと考えてはいけません。父はあなたたちをもっと完全な、神ご自身の創造力を発揮するための、より完全な道具に鍛えようとされているのです。

無智にはそれ自体に原理がないと同じように、誤りにも原理はありません。数学では公理というものがありますが、まちがいには(公理は)ありません。誤りは、正されれば消えてしまうのです。したがって、無智も誤りも、それ自体には、何ら力はないことがわかるでしょう。

預言者(ソロモン)は箴言(しんげん)に書いています。「わが息子よ、この蜂蜜は美味しいから食べなさい。この蜂の巣も甘い。智恵というものも魂にとっては同じで、それを発見したときにはおいしいのだ。智恵を発見したならば必ず褒美があり、お前の望みが絶たれることはないだろう」と。

愛は学のある者もない者も、賢き者も愚かな者も、誰もが使える秘薬です。愛はすべての言語を話します。愛は魂の安息の楽園なのです。