講話番号順に表示 新規投稿順に表示

全宇宙に、一粒たりとも死んでいる粒子はありません。すべての粒子は神の中に存在し、生きているのです。すべての粒子の変化の過程でさえも、大生命の命溢れる表現なのです。そして、それらすべての根底にある基本原理は、中心なる愛の泉から流れ出た愛は、もっとも極微な被造物にまで流れ入るという愛の力の原理なのです。

あなたたちの感覚に囚われた想念は、本来、神の完全なるビジョンを曇らせたり、隠したりしてきました。

しかし今や、あなたたちは至高なる主の秘密の場所にいて、主はあなたたちの目から涙を拭(ぬぐ)い去り、もはや死はなく、どんな苦痛もないでしょう。これらのものは過ぎ去ってしまったからです。

「わたしはアルファであり、オメガである。初めであり、終わりである。わたしは渇いている者には生ける水の泉を自由に与える。わたし自らの内に初めがり、終わりがある。わたしこそ預言者たちが語った者であり、わたしは主であり、あなたたち一人ひとりの内に宿るキリスト(真我)であり、わたしとあなたたちの間にはいかなる隔たりもない。しかしあなたたちはわたしを手の届かない遠い所へと追いやったのである」

あなたたちは自分の想いの中で、わたしを手に届かない者と思ってきたのです。しかしわたしはあなたたちの心の内なる秘密の小部屋の中に今も住んでいて、わたしに気づくよう、常にあなたたちに呼びかけているのです。

これこそ人びとの家庭に生まれたキリスト(神の分霊)、すべての赤子に生まれたキリストなのです。それは永遠のキリストであり、いわゆる死後も生きているキリストです。それは、あなたたちの内なるキリストであり、永遠に生きているのです。

川ですら溢れ出て大地を蘇(よみがえ)らせることができるように、あなたたちはこの永遠の命の流れを外に放出し、蘇らせることができるのです。目に見えない霊的実体のみが実在であり、あなたたち自身の生活の中で、いま現わすことができる唯一の真実なのです。

あなたたちの意識はその反映であり、物質的、物理的なあなたたちの意識は、自らを顕現しつつあるこの永遠の大生命の反射なのです。あなたたちはそれに気づけば気づくほど、それはあなたたちにとって、さらに現実のものとなります。

脳や神経系統、および肉体は、すべて永遠の命によって満たされるでしょう。それはあなたたちの想念のヴァイブレーションを、地上の次元を超えた状態にまで高めていくでしょう。そうです、時来たりなば、肉体は完璧なる神の道具へと変容させるでしょう。なぜなら、本来の神なるもののみが唯一の実在だからです。

あなたが知っていることを表現するために、あらゆる機会を利用しなさい。あなたの愛があふれ出て、すべての兄弟姉妹を祝福するように、人びとの心と命から湧き上がる愛の海に、すべての分裂や対立が押し流されるようにしなさい。あなたがこの愛によって兄弟姉妹を祝福するとき、あなたという存在の中に、またあなたという存在から外に、キリストの命と愛が流れるのです。