講話番号順に表示 新規投稿順に表示

あなたたちがもっているこの世での地位には何の意味もありません。あなたたちにとってもっとも大事なことは、神ご自身の真の表現である“神の愛”をどれだけ受けとることができ、どれだけ与えることができるかということです。

神は霊であり、霊は命であり、命は愛です。愛は万物を生かしている生命力であり、万物にはたらいている調和です。もしわたしたちが神の意識を得ようとするならば、わたしたちは愛によって礼拝しなければなりません。

偶像や聖画などは心の中に描かれた象徴に過ぎず、そこから得られるものなどほとんど何もありません。わたしたちは神の愛に目覚めなければなりません。キリストとは大神霊であり、愛によって、天と地におけるすべての力が与えられています。

人びとは2000年前に起きた癒やしの出来事を神秘的に感じていますが、今あなたたちの中で起きている癒やしとほとんど違いはないのです。違っているのは、使われている人物が違うということだけです。癒やしを行っているのは同じキリストなのです。

“真実”こそが“愛の原理”です。神は純粋な思考によって、積極的、創造的に、神の本性である愛の現れとして、この宇宙を造られました。そして、愛は神と人類の絆です。この神のエネルギーは、神ご自身を型どって創られたわたしたちと神とを、永遠に堅く結びつけています。

それゆえ、人類は愛を顕現させるための媒体(ばいたい)となります。これこそが、真の生活の科学です。

愛の泉を見つめれば見つめるほど、神のご性質がわたしたちのものとなってきます。父がなされるのを見れば、わたしは同じように行います。わたしの想念が、病と死のエーテルから健康で生命力に満ちたエーテルに変わる癒やしの力となることは、もはやあなたたちにとってなんら不思議なことではないでしょう。

聖なる想念の力によって、あなたたちの身体もまた、肉の身体から霊の身体へと変容していくでしょう。

すべての人は、生まれながらにして神の息子であり、娘です。理解と愛によって、神の息子、娘となります。人の心において、キリストの本性を現すことよりも偉大なるものはありません。この世のすべてのものの中に、これ以上の力はありません。愛によってわたしは癒やし、愛によってわたしは生きます。

真の理解によって、「わたしたちはみな神の子であるという真理」が明かされます。そして人はみな神の子であるという見解に立ったとき、あなたたちは偉大なる地上の文明人となるのです。